2019年01月

ハンドメイド販売サイトminneCreemaに登録して、半年以上経った訳ですが、一見同じような販売サイトでも、かなり特色が違うので比較してみました。

※各サイトの使用しての率直な感想を正直に書きますので、あくまで自分個人の感想ですので、気分を害された方がいましたら、ご容赦いただきたいと思います。

minne
ハンドメイドを出品しようと思ったら、まず一番に考えるサイトだと思います。
たいていの比較サイトで一番のおススメとして出てきます。

作家数50万人、作品数900万点と一番の規模ですが、それだけ競争率が高い。
1点登録したところで、900万点のうちの1点。これは宝くじロト6の2億円1等確率(609万6,454分の1)より低い。
意味の無い比較かとは思いますが、ライバルが多く、minneのフォローも無いので、新規参入は本当に厳しいと感じます。

minne
はメルマガでも紹介は、ほとんどアクセサリー類ばかりで、家具類には全く力を入れてないのかも。
また特集やランキングなど、大手の作家のみ大切にしている印象があります。
経営考えれば、大手の売り上げ実績のある作家を大切にして、どうなるか分からない新人作家など放って置くのが正解なんでしょうけどね。

正直、売れないのに作品登録するのが手間なので、もう少し様子みてダメなら撤退しようかと思っています。
一応登録させてもらっているので、これ以上は書くのは遠慮しておきます(笑)

自分の登録4サイトのうち、まだ1点も売れていません。

おススメ度 ★☆☆☆☆


Creema
作家数15万人、作品数650万点とminneと比較すると規模は小さいですが、作家数が少ないため、新人作家には参入しやすいかも。
メルマガや特集でも、ジャンルをまんべんなく紹介し、大手も新人も対等に扱ってくれる。
メルマガで、季節ごとの作品の傾向を教えてくれる。

さらに凄いと思うのは、ディスプレイ広告されるという事です。
Yahoo!等のサイト見てると、広告が表示されると思いますが、Creemaの広告は頻繁に目にし、当然ながらCreemaで閲覧した自分の作品やお気に入り作品が表示されます。
minneと閲覧数は変わらないのに売れるのは、この広告の影響も大きいと思います。
minneは一度も広告を見たことが無い!

Creemaのメルマガで、作品を紹介してもらって、閲覧数やお気に入りが増え、販売につながったのは勿論嬉しかったのですが、担当者が新人の作品もちゃんと見ていてくれているというのが一番嬉しかったです。
将来はCreema一本でいけたらと思っています。

おススメ度 ★★★★★

昨年Creemaで売れた商品
0_789423f083c5439cf61b54fc2d8d3259_583x585-horz


今回minneCreemaという2大ハンドメイド販売サイトを比較してみたのですが、世間では似たようなサイトとして、認知されていると思いますが、実際に登録して販売してみると2社の違いがはっきりと分かります。
大手ばかり大切にするminne
大手だろうが、新人だろうが、分け隔てなく扱ってくれ、広告もしてくれるCreema

新規参入するなら、断然Creema!!がおススメです。
規模や手数料など、目先のことにとらわれてminneのみの作家さんが多いと思いますが、これでは挫折します。
まずCreemaに登録して、今回書きませんでしたが、反応が早くハンドメイドジャンルの登録の少ない(ライバルの少ない)ヤフオクやメルカリと併売するのが良いと思います。





~昨年11月上旬頃~

7月下旬にヤフオクで初めて「手機械」が売れ、その後は家具類も
Creemaで3個ほど売れたのですが、それでも平均すれば月に2個程度の販売で、アクセス数もminne、Creemaなどは増えたとはいえ10前後。
何とかアクセス数増やす方法ないかな~と考えていた矢先、一通のメールが
Creemaより届きました。

内容は
明日配信のメルマガで商品を紹介してくれる」というものでした。
突然のことで、多少嬉しさはありましたが、
Creemaのメルマガで紹介してもらっても、どれくらいの効果があるか分からないので、過剰な期待はしないでおきました。
それよりも、
Creemaの担当者が、「ちゃんと自分の作品を見ていてくれる」ということが嬉しかったです。

翌日メルマガが配信されると・・・。

紹介してもらった商品「キッチンラック」

DSCF9326n

10時にメルマガ配信されるたので確認すると確かに、自分の作品が載っていました。
紹介している数十個のうちの一つですから、反響の方は微妙かなと思ってましたが、サイトで管理画面を見ると、閲覧数が凄い!見るたびに100づづ上がっていって、後半失速しましたが、1日で閲覧数1,200まで増えました。
お気に入り作品登録も100以上、フォロワーも20人増えました。

Creemaのメルマガがこんなに効果あるとは驚き、というより衝撃的でした。
アクセス解析が無いので、全体のアクセス数は分からないのですが、他の作品もお気に入り登録増えましたので、ついでに見て行ってくれたようです。

肝心の販売ですが、これだけ見に来てくれたのに、売れたのは3日後。
何か微妙な感じでした。

でも続けていれば、「ご褒美」のような出来事もあるし、多少は認知されたようなので、暮れの12月ボーナス月だし頑張っていこうと思っていたのですが、


12月は登録4サイト合わせて、販売数 0
売上げ0円でした


次回へつづく




~昨年7月中旬頃~
いかに能天気に考えていても、さすがに一か月以上経って作品が売れないのは焦ります。

作品製作に追われ、完成して登録するだけでは全く反応がありません。
Creemaはアクセス解析がないのですが、minneアクセス解析を見ると、作品登録した日はアクセス数が3~5人。
次の日からは1~2人で、次の作品登録までこんな状態が続きます。

minne
Creemaからは、とにかく写真のクオリティーを上げろ、SNSやブログで宣伝しろとメールが来ます。
特にminneは写真に過大な要求が毎日来ます。
売り上げ上げるためには、とにかく目立つこと、そのためにはとにかく写真を綺麗にと、プロ並みの作品を要求されます。
あまりに写真の技術を要求されるので、「自分はハンドメイド作家であり、作品の技術を要求されるのは理解できるが、写真の技術を要求されても無理だろ」と反発心が出てしまいました。

有名
ハンドメイド販売先に登録しても、アクセス数が毎日1~2人では売れるはずもなく、写真の技術も無く、SNSやブログもやっていないとなれば、販売先を増やすしかないなと。
そこで新たな販売先として選んだのが、ヤフオクメルカリ。
実はこの選択は大正解!
初のハンドメイド作品が売れました

~昨年7月下旬頃~
ヤフオクメルカリに登録して3日目にヤフオクで初の作品が売れました。
さすが超有名販売サイト。アクセス数はminneの10倍以上あり、これならと思いましたが、まさかこんなにすぐ売れるとは、思いませんでした。

売れた作品「製本用手機械 プレス機」
DSCF9691-tilet
一般的な作品ではないのですが、メーカー品ですと10万円ほどするので半額以下で出品。
「製本用手機械 プレス機」は昨年ヤフオクメルカリ安定的に売れてくれました。

といっても特殊な作品だけに、販売数は月に1台か2台。
材料代、販売手数料を差し引くと利益はわずか。とても作家として生活できません。

何とか一般向けの家具やインテリア商品を安定的に販売しなければと、キッチンラックやシェルフなどを製作して登録するのですが、相変わらずの無反応。
手機械は売れても一般向けの作品が売れず、どうしたらよいのか分からず悩んでいる時に

衝撃的なことが起こりました!!

次回へつづく

こちらのブログでは、決心から準備段階、道具、材料、販売先、売り上げ、作品等の紹介をしてゆき、これからハンドメイド作品の販売をしようかと思っている方の、反面教師として少しでも参考になれば幸いです。


網膜静脈閉塞症により眼底出血で、一時期は左目が全く見えなくなり退職し、ハンドメイド作家として生きてゆく決心をして、ハンドメイド販売サイトなどに販売開始して半年以上経ちましたが、非常に厳しい状況が続いています・・・。

作品:キャビネット

DSCF8584



~昨年6月頃~
【販売先】

ハンドメイドの販売先といえば有名どころのminneCreemaです。
この2サイトに登録しておけば間違いないし、大手の作家さんは数千のフォロワーがあり、数か月のバックオーダーをかかえて販売停止しているところもあります。

「ここに登録しておけば、大丈夫だろう」
「注文多すぎて、お客さん待たせて迷惑かけないか?」
「材料屋と契約して大量発注すれば安くなるかな」
「自宅で手狭だから、どこかに作業場借りないといけないな」
などと、根拠の無い自信に満ち溢れ、作品が売れる前提で物事を考えていました。

~昨年7月頃~
作品登録販売をminneCreemaで開始してから一か月経ちましたが、販売数は
お気に入り作品に登録してくれる人はいましたが、一つも売れませんでした。
でもまだまだ能天気に
「作品数が少ないからな」
「まだ始めたばかりで皆に認知されてないから」
と少し揺らいだ自信を打ち消すよう、売れない原因を自分の都合のいいように思いこませようとしていました。

次回へつづく

↑このページのトップヘ